コックピット/ C-FDS

空間、情報のマッチング

人の感性を領域、「空間」という単位で連続的につなぐことを制御します。そのためには、空間における情動の変化、その動機付けと行動の相関性を、紐解き、情報をマッチングさせる機能がどうしても必要となります。個人だけでなく、空間内の他人との距離感や感情の共有こそが重要にな李ます。WILLERでは、プライベート空間を最大の魅力とし、音や光、共有環境をテクノロジーで、個人と他人との関係性を制御しようと考えています。

TAGS