共創キャンパス

Z世代が中心となって企業と共に 社会問題の解決に取り組む教育プログラム。

イベントの企画/運営を大学生が主催し、環境や資金などの提供をAZAPA及び協賛企業が全面支援します。様々な社会問題にスポットを当て、物事の本質を理解しながら協力して解決策を探る学びの場を提供します。出席されたイベントごとに参加証明証を発行します。その他、企業のプロジェクトや研究などとのマッチング、会社設立支援なども行われ、その費用を企業が出資するプログラムもご用意しています。

モデルベース大学

ゼロから始めるモデルベース開発。 システムも業務も知り尽くした講師陣 による白熱講義。

モデルベース開発(MBD)は、コンピュータを用いて3次元のデジタルモデル(模型)を仮想環境に再現し、実物レスで性能や機能のシミュレーションを実行しながら開発と検証を同時並行で進めることができる開発手法で、自動車を中心に、産業用ロボットや医療機器、エネルギー関連などさまざまな分野で活用されています。 講義は、モデルベース開発に必要な基礎工学の学習に始まり、実習にてモデルベース開発の技能習得を目指します。終盤では、アーキテクチャ設計の講義もあり、これからのDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を担うデジタル人材の育成にも力を入れています。

 MBD大学卒業証明書発行/学生無料

TAGS