中国を代表するイノベーション特区のフォーラムで AZAPAがゲスト講演


『ZGC FORUM 2021(中関村フォーラム)』は、2021年9月24日から28日までの5日間の日程で「知恵・健康・カーボンニュートラル」をテーマに中関村(北京を中心とした中国を代表するイノベーション特区)で開催されました。主催は、中国科学技術部、中国科学院、中国科学技術協会、北京市人民政府による共同開催です。

このフォーラムは6つのセクションから構成されており、AZAPAはそのうちの一つ「テクノロジー・トレーディング」の分野に参画し、4日程目の9月27日に開催されたイベント「中関村国際技術取引会議」おいて「北京‐天津‐河北省の新エネルギー分野における国際(日本)協力イノベーションおよび産業協力マッチングイベント」の海外ゲストとして登壇しました。

AZAPAは、2012年にシリコンバレー、2018年に中国常州に進出した自動車インテグレーションメーカーの立場から、国内外における自社の現在の活動及び急拡大する中国市場での今後の事業構想について「グローバル展開の肝要な中国市場へのモビリティとエネルギーの融合」と銘打ってビジネスの拡充と環境問題にスポットを当てた講演を行いました。

この会議には、世界中のトップ大学、日本からは丸紅やENEOSなどの名だたる大手企業・業界団体などが集結し、技術の融合や需給マッチングなどの活動が盛んに行われ大成功のうちに幕を下ろしました。

AZAPAは、グローバルな視点で環境と経済、そして社会のバランスがとれるモビリティの開発にますます力を入れてまいります。 これからもAZAPAの世界に向けた事業拡大、アイデアと技術の共創イノベーションにぜひご期待ください。

>ZGC FORUM 2021(中関村フォーラム)の催事概要

>習近平国家主席の祝賀のメッセージ(英語による同時通訳/日本語記事)


【中国語版の記事にAZAPAの社名が掲載されました】
いずれもグーグル翻訳にて日本語閲覧が可能です。

>中関村国際技術取引会議報告

>新華網

>人民日報

>中国科技網

>Sohu

>テンセント


その他、数多くの中国主流メディアで報道されました。

BACK NUMBER

TAGS